2024.01.12 Fri

writer

野地麻貴

社屋見学:オーパススタイル様-受付周り

#トピック

愛知県小牧市の、オーパススタイル様を訪問させていただきました。

こちらでは、入り口はいってすぐの受付まわりの壁や家具に、杉の小幅板風羽目板を使ってくださっています。
スタッフの方々からも、とても好評で嬉しいです。

オーパススタイル様の受付

杉や桧といった和のイメージを持つ素材を、和室だけでなく多彩な空間に―

そんな内装材を求め生み出されたのが、小幅板風羽目板です。

オーパススタイル様-受付付近の壁

国産の木材ならではの良さを活かしつつ、北欧の小幅板のようなリズミカルな質感を持たせたいと試行錯誤の末にたどり着いたカタチ。
現代住宅のさまざまなスタイルやシーンに調和し、壁や天井に奥行きと味わいを持たせてくれます。

オーパススタイル様-入り口から見える受付と周囲の様子
同じタグの最新記事
  • 2024.06.18 Tue
    / writer: 早稲田大学 高口研究室
    「オール熊野NO.1フェス」に参加しました!
  • 2024.06.10 Mon
    / writer: 早稲田大学 高口研究室
    熊野こどもだいがっこうに向けて、山や製材所の見学に行きました……
  • 2024.05.30 Thu
    / writer: 野地麻貴
    スタジオセットに採用されました(ZTV様)
  • 2024.05.30 Thu
    / writer: 野地麻貴
    友人の新居に桧のこなみいた&小幅板風羽目板
  • 2024.05.30 Thu
    / writer: 野地麻貴
    新たな製品 3層パネルが家具材に
一覧へ戻る

OTHER NEWS

その他の新着記事