2024.05.30 Thu

writer

野地麻貴

友人の新居に桧のこなみいた&小幅板風羽目板

#お知らせ, #トピック

新築の住まいにnojimokuの桧のこなみいた、小幅板風羽目板を使ってくれた友人から、新居の写真が届きました!

新築を建てる際に「どこかに無垢材を採り入れたい」との相談をもらい、提案したのが、こちらの天井材。
寝室にはリズミカルな質感が魅力の「小幅板風羽目板」を、仕事部屋や廊下には、日本伝統の格子にヒントを得た「こなみいた」を施工いただきました。
いずれも、熊野桧の良さを活かし新しい可能性を生み出したnojimokuオリジナルのラインナップ。和のイメージにとらわれ過ぎず、自然素材ならではの味わい深い空間を演出します。

友人からは「本物の木の温もりを感じられて癒やされている」という感想をもらいました。
すべてを無垢材にするのは難しくても、住まいのどこかに無垢材を採り入れたい。空間に多彩な表情を生み出したい。そんなときに、ぜひご検討いただきたい、おすすめの商品です。

同じタグの最新記事
  • 2024.05.30 Thu
    / writer: 野地麻貴
    新たな製品 3層パネルが家具材に
  • 2024.04.16 Tue
    / writer: 野地麻貴
    ギャラリー「アート格納庫M」オープニングイベントに参加
  • 「セーザイゲーム」がおもちゃ部門で審査委員長特別賞を受賞しました
    2024.02.16 Fri
    / writer: 野地伸卓
    「セーザイゲーム」がおもちゃ部門で審査委員長特別賞を受賞しま……
  • 2023.12.28 Thu
    / writer: nojimoku
    冬季休暇のお知らせ
  • 2023.10.22 Sun
    / writer: 野地麻貴
    ウッドデザイン賞2023
一覧へ戻る

OTHER NEWS

その他の新着記事